読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また1からこつこつと

最高はひとつじゃないと信じてまたがんばります。

ScratchDay 2017 in Kashiwa を開催しました。

5月14日(日)に柏市立柏中学校でScratchDay 2017 in Kashiwaを開催しました!
scratchday-kashiwa.org


f:id:mjk0513:20170518201909j:plain
ご参加くださった皆様、大変ありがとうございました。
来場者数は170名以上で、昨年を大きく上回りました。

mjk0513.hateblo.jp
↑去年の記事です。

現在アーカイブ用映像などは鋭意製作中ですので、もうしばらくお待ち下さい。


柏市教育委員会学校教育課副参事の佐和さんとのトークセッションは、ノープランだったのにも関わらずかなりいい感じなできになったと思います。
f:id:mjk0513:20170518202738j:plain
我々のような一民間団体と行政が本気になって取り組むプロジェクトがどこまで本気かというのをお見せするいい機会になったのではないでしょうか。
いろいろと次に繋がる展開が見えてくる、そんなセッションでした。

今回は柏市教育委員会が共催として入ってくれただけではなく、様々な方々にご協力いただいています。
例えば、Microsoft様にはSurfaceを貸し出していただきました。



最後に、この話はイベント中になんどもしていたのですが、プログラミング教育を一過性のブームとして終わらせないことが大切だということを、改めて書いておきます。
少し前まではまったく考えられなかった規模で、プログラミング教育が広がっています。
完全にブームです。
しかし、我々中にいるメンバーは、このブームが終わったあとのことをそろそろ真剣に考えたほうがいいと最近感じています。
大切なのは、ブームだともてはやされている時期にどれだけメジャーにするかです。言い換えるならば、どれだけ体力を付けるかだと思います。
これはビジネス面もそうですが、学問の面からも同じことが言えるはずです。きっちりと体系化していく作業をしなければならない。
そういったことを考えてみたいなぁとここ最近やんわりと思っています。
まずは圧倒的サーベイからですね、がんばります。

2017/05/22 追記
振り返りPVを公開しました。
youtu.be